測定工具や基準器・校正機器などの検査・校正・修理に 引取りサービス

ミツトヨの専門設備へ配送して、
検査・校正・修理

引取りサービスは、測定工具や基準器・校正機器、精密センサなど配送可能な商品について、お客様から商社様経由で依頼品をお送りいただいたのち、ミツトヨの専門設備にて、検査や校正、修理を実施するサービスです。

主な特長

長年の知見・技術に裏打ちされた高品質なサービス提供
精密測定分野で80年以上の経験を有するミツトヨは、精密測定機器の総合メーカーならではの知見・技術を活かし、お客様の精密測定機器の精度管理・性能維持に貢献します。
国家標準にトレーサブルな校正サービス
世界各地でISO/IEC17025に基づく認定校正事業者であるミツトヨは、国際MRA対応のJCSS認定事業者として、国家標準にトレーサブルな校正サービスを提供しています。

サービスメニュー

検査サービス

機能確認の後、検査を行い「検査成績書」を発行します。

  • 「検査」とは、校正した結果に基づいて検査規格などの判定基準と比較して合格/不合格の判定(合否判定)をすることをいいます。
  • そのため、「検査成績書」には弊社が定める規格値*に対する合格または不合格の判定結果が記載されます。

*お客様ご指定の規格値に対する合否判定も可能です(有料対応)。

対象商品と対応メニュー

対象商品

測定工具

ゲージブロック

三次元測定機用
マスターポール

セットリング

マイクロメータ
基準棒

基準スケール
標準尺

段差ゲージ

ダイヤルゲージ
校正器

レーザスキャン
マイクロメータ

電気マイクロメータ
ミューチェッカ

高精度デジタル測長機
ライトマチック

真直マスタ

オプチカルパラレル
オプチカルフラット

三針ユニット

検査成績書

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

一般校正証明書

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

NIST校正証明書*1

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

トレーサビリティ
体系図(商品別)*2

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

校正体系保証書*3

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

検査落ち
修理サービス*4

オプション(有料)

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

対象外

対象外

対象外

等級落ち
入替サービス*5

対象外

オプション(有料)

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

基準器校正
予約サービス

対象外

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

対象外

標準

標準

標準

対象外

EXPRESSサービス

オプション(有料)

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

*1NIST(National Institute of Standards and Technology:米国国立標準技術研究所/米国連邦航空局)は、米国の国家標準を供給している機関です。ミツトヨはNISTにトレーサブルであることを証明する校正証明書(英文)を発行できます。

*2商品別トレーサビリティ体系図とは、商品ごとに国家標準にトレーサブルであることを体系化したものです。
ミツトヨ商品についての概略を示したトレーサビリティ体系図は、以下より無料でダウンロードできます。

*3校正体系保証書は、以下より無料でダウンロードすることもできます。

*4検査落ち修理サービスとは、検査結果が不合格となった場合に直ちに修理するサービスです。

*5等級落ち入替サービスとは、検査結果が、ご指定の等級を満足しない場合に新品と交換するサービスです(ただし、セット品のみ)。

校正サービス

機能確認の後、校正を行い「校正結果」を発行します。

  • 「校正」とは、標準器を用いて現状の測定器が表す値と、本来の測定器が示すべき真の値との関係(器差)を求めることをいいます。
  • そのため、ある基準に対して合格/不合格の判定を行う検査とは異なり、「校正結果」には合格/不合格の記載はありません。

対象商品と対応メニュー

対象商品

測定工具

ゲージブロック

三次元測定機用
マスターポール

セットリング

マイクロメータ
基準棒

基準スケール
標準尺

段差ゲージ

ダイヤルゲージ
校正器

レーザスキャン
マイクロメータ

電気マイクロメータ
ミューチェッカ

高精度デジタル測長機
ライトマチック

真直マスタ

オプチカルパラレル
オプチカルフラット

三針ユニット

校正結果

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

一般校正証明書

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

JCSS校正証明書*1

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

対象外

いずれかを選択必須
(有料)*2

対象外

対象外

対象外

対象外

NIST校正証明書*3

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

いずれかを選択必須
(有料)

トレーサビリティ
体系図(商品別)*4

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

校正体系保証書*5

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

基準器校正
予約サービス

対象外

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

標準

対象外

標準

標準

標準

対象外

EXPRESSサービス

オプション(有料)

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

*1一部対象外の商品があります。

*2プローブと表示部のセットのみ承ります。

*3NIST(National Institute of Standards and Technology:米国国立標準技術研究所/米国連邦航空局)は、米国の国家標準を供給している機関です。ミツトヨはNISTにトレーサブルであることを証明する校正証明書(英文)を発行できます。

*4商品別トレーサビリティ体系図とは、商品ごとに国家標準にトレーサブルであることを体系化したものです。

*5校正体系保証書は、以下より無料でダウンロードすることもできます。

修理サービス

分解、洗浄、部品交換、組み立て調整の後、機能確認および精度検査を行います。

  • 修理後検査の合否判定基準は、弊社規定の修理規格を適用いたします。
  • 修理完了品には3カ月間有効の「修理保証書」が付属します。
  • 「検査成績書」「校正証明書」をご要望のお客様には別途有料で発行いたします。
  • 測定工具の修理は、精度および品質保証を考慮し、部分修理ではなくオーバーホールが基本となります。
  • 基幹構成部の交換が必要な故障など、新品購入と同等もしくはそれ以上の修理料金となる場合は修理不能と判断し、ご返送させていただく場合があります。

対象商品と対応メニュー

対象商品

測定工具

段差ゲージ

ダイヤルゲージ
校正器

レーザスキャン
マイクロメータ

電気マイクロメータ
ミューチェッカ

高精度デジタル測長機
ライトマチック

修理保証書

標準

標準

標準

標準

標準

標準

校正結果

オプション(有料)

標準

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

一般校正証明書

オプション(有料)*1

オプション(有料)

オプション(有料)*2

オプション(有料)*2

オプション(有料)*2

オプション(有料)*2

JCSS校正証明書

オプション(有料)*1

オプション(有料)

オプション(有料)*2

対象外

オプション(有料)*2*3

対象外

NIST校正証明書*4

オプション(有料)*1

オプション(有料)

オプション(有料)*2

オプション(有料)*2

オプション(有料)*2

オプション(有料)*2

トレーサビリティ
体系図(商品別)*5

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

校正体系保証書*6

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

オプション(有料)

EXPRESSサービス

オプション(有料)

対象外

対象外

対象外

対象外

対象外

*1一部対象外の商品があります。

*2修理サービスでの校正証明書は、検査成績書をご依頼いただいた場合のみ、別途有料で発行することができます。

*3プローブと表示部のセットのみ承ります。

*4NIST(National Institute of Standards and Technology:米国国立標準技術研究所/米国連邦航空局)は、米国の国家標準を供給している機関です。ミツトヨはNISTにトレーサブルであることを証明する校正証明書(英文)を発行できます。

*5商品別トレーサビリティ体系図とは、商品ごとに国家標準にトレーサブルであることを体系化したものです。
ミツトヨ商品についての概略を示したトレーサビリティ体系図は、以下より無料でダウンロードできます。

*6校正体系保証書は、以下より無料でダウンロードすることもできます。

検査と校正の違い

「検査」と「校正」には、以下のような考え方の違いがあり、提供サービス内容も異なる点にご注意ください。

検査とは

「検査」とは、校正した結果に基づいて検査規格などの判定基準と比較して合格/不合格の判定(合否判定)をすることをいいます。

「検査サービス」をご依頼いただいた場合、各検査項目(外観/機能および、性能の項目)に対して合格/不合格、もしくは良/不良を判定した書類「検査成績書」を発行いたします。

「検査成績書」には、検査項目ごとの判定基準に基づいた合否判定および総合判定が記載されます。

校正とは

「校正」とは、標準器を用いて現状の測定器が表す値と、本来の測定器が示すべき真の値との関係(器差)を求めることをいいます。

「校正サービス」をご依頼いただいた場合、性能の測定結果(測定値)のみを記載した書類「校正結果」を発行いたします。

「校正結果」には判定基準に基づいた合否判定は記載されず、外観/機能の項目についても記載されません。

測定器の校正とは、「現状を把握・証明」することであり、合否を判定したり、ずれを修正したり、機能を改善するといった概念は含まれていません。

料金

測定工具(マイクロメータ、ノギス等)とゲージブロックの引取りサービス(検査・校正・修理)の各種料金は、以下よりご確認いただけます。

その他の商品につきましては恐れ入りますが、お問い合わせください。

サービス利用・お申込み方法

お客様のご要望に応じて、以下の4つのお申込み方法をご用意しています。

引取りサービスの通常のお申込み

検査・校正・修理をご依頼いただくお客様へ

お客様から商社様経由でミツトヨの校正実施部署に依頼品をお送りいただき、校正や修理などの作業が完了後、完了品をお客様へご返却します。また、コードNo.および製造番号(シリアルNo.)が特定できる標準品は、オンラインでのお申込みに対応しています。

引取りサービスの流れ

引取りサービスの流れ フロー図

ご注意事項

  • 特注品およびコードNo.や製造番号が特定できないもの、特別なご依頼に関しましては、恐れ入りますが商社様へご依頼ください。
  • 検査・校正を実施する前に、測定器の清掃・錆落とし・ガタ調整等を行います。お送りいただいたままの状態で検査・校正をご希望の場合には、依頼書(申込書)にその旨をご記入ください。

測定工具EXPRESSサービスのお申込み短納期対応

測定工具の検査・校正・修理をお急ぎのお客様へ

マイクロメータやノギスなどの測定工具は、短納期対応のEXPRESSサービス(有料)をご利用いただけます。

測定工具まとめ校正予約サービスのお申込み事前予約

多数の測定工具の精度管理が必要なお客様へ

測定工具まとめ校正予約サービスでは、測定工具を多数所有され、定期的な精度管理を必要とするお客様に向けて、40〜200点までの測定工具の一括校正の予約を承ります。

基準器校正予約サービスのお申込み事前予約

事前予約で、計画的に運用管理されたいお客様へ

ゲージブロック等の測定基準器・校正機器および精密センサなどの検査・校正では、1カ月前からの事前予約を承ります。

お問合せ

引取りサービスに関するお問合せは、お取引のある商社様または弊社営業所にて承ります。

お電話でのお問合せ

拠点・ネットワーク

最寄りの弊社営業所へのお問合せ

受付時間:8:30~12:00、13:00~17:15
(土日祝、年末年始・夏季休業期間等の会社休業日は除く)