MITUTOYO Japan
2008.10.17
“QuantuMikeカンタマイク”が2008年度グッドデザイン賞を受賞
財団法人日本産業デザイン振興会(JIDPO)が主催する「2008年度グッドデザイン賞」において、当社の「クーラントプルーフマイクロメータ “QuantuMikeカンタマイク”」がグッドデザイン賞を受賞致しました。これにより当社のグッドデザイン賞受賞商品は、1988年の初受賞から通算32点目になります。
QuantuMikeカンタマイク
カンタマイク商品詳細情報Adobe Acrobat Reader

[審査会評価コメント]

2008年度グッドデザイン賞審査会より、「QuantuMikeカンタマイク」に対し次のような評価コメントを頂きました。「道具としての進化を感じる製品である。シンブル1回転で距離を増やすクイック測定を可能としたことで、測定箇所の多い作業などでは、非常に効率よく作業を進められる。本体デザインもバランスよく、精度の高さを感じさせるつくりになっている。」

受賞に関する詳細内容はグッドデザイン賞ウェブサイトをご参照ください。

[商品概要]

「QuantuMikeカンタマイク」は高度な先進技術の結集により、シンブル1回転でスピンドルが2mm移動(従来は0.5mm)するクイック測定を実現した究極の次世代型マイクロメータです。商品化に際して技術面では、従来品と同じ直径のスピンドルへの高精度ハイリードねじ加工及び新方式のエンコーダ開発が最大のポイントで、その他多くの技術課題を全て自社開発により解決し、世界初のリード2mmによるクイック測定を実現しています。(数多くの特許・意匠を申請済です)

[デザインのポイント]

「QuantuMike」のネーミングに込められた、マイクロメータの飛躍的な進歩と先進性・革新性に掛ける思いに応えるべく、デザインにおいても特に使いやすさの提供と、最上位モデルとしての高級感・高品位感の表現に注力し、細部処理にも細心の注意を払いました。多くのユーザに「送りの早さに対するおどろき」「使うよろこび」「安心感」を実感して頂けることを願っています。

[グッドデザイン賞(Gマーク)とは]

グッドデザイン賞(Gマーク)
「グッドデザイン賞(Gマーク)」は、総合的デザイン評価・推奨制度で、「外観(美しさ)」だけでなく、「品質の高さ」「使いやすさ」「商品としてのバランスの良さ」を認められたものに授与される賞です。また、「グッドデザイン賞」受賞のシンボルである「Gマーク」は良いデザインを示す象徴として広く一般に親しまれています。
ページを閉じる