お知らせ・プレスリリース
ミツトヨレポート
模倣品に対するご注意

プレスリリース

2014.12.15

多様な測定に対応するインジケータトリオ
演算機能付・ピークホールド機能付・シリンダゲージ専用ABSデジマチックインジケータ 新発売

ID-C_3.jpg

  株式会社ミツトヨ(本社:川崎市高津区、代表取締役社長:中川徹)は、このたび、特殊な機能を搭載したデジマチックインジケータを、更なる使いやすさの追求により、操作性と視認性を向上させた、新しい専用IDシリーズ3機種として開発、商品化しました。ラインナップは、治具との組合せで手軽に専用測定器として使用できる「演算機能付/ID-C112RX」、最大値、最小値、振れ幅をホールドする「ピークホールド機能付/ID-C112AX」、市販の内径測定器であるシリンダゲージをデジタル化できる「シリンダゲージ専用/ID-C112GX」の3種類です。「演算機能付/ID-C112RX」は2015年1月から、「ピークホールド機能付/ID-C112AX」「シリンダゲージ専用/ID-C112GX」は同年2月から販売を開始いたします。
  1998年発売の旧モデルから継承されるアブソリュートエンコーダ搭載により、オーバースピードエラーの発生はありません。サンプリングは50回/秒でピーク値を確実に捕え、振れ幅と、最大値・最小値は同時にホールドされます(「シリンダゲージ専用」は最小値ホールドのみ)。今回より、全機種に新しいアナログバー表示を備えた広視野の液晶表示を採用して、視認性を高めました。また、5つのボタンは測定時の操作性に配慮した大きさと配置をとり、ステータスやボタン機能をアシストするアイコン表示によって、多彩な機能の設定もシンプルな操作で行えます。さらに、オプションのパラメータ・セットアップキット(別売)を使用してパソコンからも機能設定ができます。機能ロック設定を備えているので、誤操作防止や管理者による設定管理も可能です。
  より簡単でありながら、より高度で精密な測定を可能にするために、ミツトヨは日々進化するものづくりの未来へ精密測定で社会に貢献しています。

[主な特長]
[3機種共通仕様]

(1) 信頼のアブソリュートエンコーダ搭載、サンプリング50回/秒によるピークホールド
アブソリュートエンコーダにより、オーバースピードエラーによる測定の中断や誤計数の心配はありません。
1秒間に50回のサンプリングを行ない、確実にピーク値を捕えます。また、振れ幅と、最大値・最小値が同時に測定されるため、振れの量とともに、その時の最大/最小の値を確認することが可能です(シリンダゲージ専用タイプは最小値ホールドのみ)。
(2) 広い液晶視野と新アナログバーを全機種に標準搭載
広い視野の液晶表示部には、バーの動きを捕えやすい新しいアナログバー表示を採用しました。アナログバーには、現在位置のほか、ピーク値や公差値も同時に表示されます。
(3) 5つのボタンとステータスアイコンで、多彩な機能をシンプルに操作することが可能
操作ボタンは5つで、操作性を重視した配置と大きさにしました。測定時に使用する操作ボタンは液晶表示部の下に、なかでも使用頻度が最も高い[START][ZERO]ボタンはより大きく、中央に設置しました。
機能設定は、液晶のステータスアイコン表示と、ボタン操作を促すキーアシストアイコン表示により、一目でわかるようになりました。多彩な機能をシンプルな操作で設定できます。
(4) パソコンからの機能設定
オプションのパラメータ・セットアップキット(別売)を使用して、全ての機能がパソコンから設定できます。パソコンからは、全機能を個別/一括どちらでも設定することができます。 また、測定器の設定内容を読み出して確認することや、機能ロックを設定することなどが可能で、誤操作防止のほか、定められた管理者のみが各種設定変更できるようにするなど、特定管理者による設定管理も可能です。
(5) 豊富なアクセサリ
充実したリフティング機能サポートをはじめ、ダイヤルゲージと共通の多彩な測定子や裏ぶたなどのアクセサリ、スタンド類や、データ処理商品等も豊富に取り揃えています。
(6) 出荷時の検査データを記載した検査成績書を標準で添付します。

 

[演算機能付/ID-C112RX]

測定治具と演算機能の組合せにより、大物外径や曲率半径、穴径・溝幅等を換算表なしでダイレクトに測定できます。
スピンドル移動量に対して、係数を設定することで演算後の値を表示できます。
 演算式:Ax’+B+Cx’-1 (x’=x+offset)
最小表示量は12段階に切替えられ、読取りやすい表示桁が設定できます。
ピークホールド機能および合否判定機能も備えています。
ご要望により、用途に合わせた測定治具の製作も行います。
ID-C112RX.jpg

〈写真〉演算機能付のアプリケーション例

[ピークホールド機能付/ID-C112AX]

振れ幅/最大値/最小値を検出しホールドする機能を備えています。
ホールドされたピーク値に対しての合否判定機能も備えています。
簡易演算機能付で、演算式Axで0.5倍、2.0倍等表示させることができます。


[シリンダゲージ専用/ID-C112GX]

内径測定専用として、最小値を検出しホールドする機能を備えています。
ホールドした最小位置をプリセット値と置換させる機能を備えており、煩雑なマスタ合わせ操作の負担が軽減されます。
測定値メモリ機能付です(9ヵ所まで測定値を記憶可能)。
ID-C112GX.jpg

〈写真〉シリンダゲージ専用のアプリケーション例

 

[主な仕様]

タイプ  演算機能付 ピークホールド機能付   シリンダゲージ専用 
コードNO.  543-340B  543-300  543-300B  543-310B
符号  ID-C112RXB  ID-C112AX  ID-C112AXB ID-C112GXB
測定範囲  12.7mm
広範囲行き精度  0.003mm以下
戻り誤差  0.002mm以下
繰り返し精密度  0.002mm以下
表示部回転  330°
最小表示量切換  12段階  2段階(0.001mm/0.01mm)
アナログバー表示  ±20目盛
機能 プリセット  3マスタ値メモリ
公差判定 4上下限値メモリ*1 3上下限値メモリ
ピークホールド TIR、Max、Min Min
演算 Ax’+B+Cx’-1(x'=x+offset) Ax   -
測定値メモリ  -    ○
表示値ホールド
データ出力
PCから設定入力(専用I/F) デジマチック
キーロック(本体操作またはPC通信で設定)  ○
パラメータロック(PC通信で設定可能)  ○
検出方法 静電容量式アブソリュートエンコーダ
応答速度 無制限
サンプリング回数 通常モード  10回/秒  10回/秒
ピーク検出モード FASTモードOFF 50回/秒
FASTモードON  50回/秒
電源 CR2032×1個
電池寿命(通常使用) 約1年
裏ぶた  平 耳金付
本体質量  170g 180g 170g 170g
標準価格  38,500円 34,000円 34,000円 35,000円

*1: 3マスタ値(P1、P2、P3)およびインクリメンタル系


[価格と販売見込]

発売時期:演算機能付は2015年1月より販売開始
       ピークホールド機能付、シリンダゲージ専用は2015年2月より販売開始

標準価格*2 :演算機能付 ¥38,500-
        ピークホールド機能付 ¥34,000- 
        シリンダゲージ専用 ¥35,000-
       *2標準価格には消費税は含まれておりません。
初年度販売台数見込 : 10,000台 (国内販売のみの場合)


[お客様からの問合せ先]

株式会社ミツトヨ 国内営業推進部 電話(044)813-5410 ファクス(044)813-5433