2002.5.14

ミツトヨ代表取締役会長/仏教伝道協会会長 沼田 智秀
「ドイツ連邦共和国功労勲章一等功労十字章」を受章

 このたび、ドイツ連邦共和国より、当社代表取締役会長 沼田 智秀に対し、「ドイツ連邦共和国功労勲章一等功労十字章」(Verdienstkreuz erster Klasse des Verdienstordens der Bundesrepublik Deutschland)が授与されることになりました。
 叙勲式は、5月14日、在日ドイツ大使館において行われ、ヘンリク・シュミーゲロー駐日大使閣下より同勲章が授与されました。

 ミツトヨは、1968年3月、デュッセルドルフ市に現地法人としてドイツ・サンポー(現 ドイツ・ミツトヨ)を設立し、現地に根ざした販売・研究活動を推進する一方、ミツトヨ創業者であり、また受章者の父でもある、今は亡き 沼田 惠範 の抱いた、いずれ当地に東洋文化の心を弘める、という遠大な理念を実現するために、国際仏教伝道の一環として、当地に仏教伝道協会を設立、その具体的実践として、ドイツ「恵光」日本文化センターの建立および当地での東洋文化の伝道、ならびにハンブルグ大学での仏教講座の開講等、様々な活動を行なってまいりました。

 今回の受章は、ドイツ「恵光」日本文化センターや研究センター等を通じてなされた日独相互理解や科学・研究の促進に対する貢献が評価されたことによるものです。

  今後とも、東西文化の交流を通して一層の相互理解を深めつつ、共存共生の精神文化を発信していくことで、ひいては、世界平和への架け橋となるべく、創業者の願いのいささかでも成就していく様、努力してまいりたいと考えております。

 


[ページを閉じる]