ミツトヨ計測学院とは

ミツトヨ計測学院の理念と役割

ミツトヨ計測学院は、ミツトヨの社是「ものづくりの前に人づくり、人づくりのためには環境づくり」を実践するため、社員教育を目的として1975年に開設いたしました。以来、対象を商社様、お客様に広げ多くの方々にご受講いただいております。

精密測定機器メーカーならではの各種講座を「測定工具の取扱いと検査」「測定機器類の精度検査」「計測理論と実務」「技能検定受検対策」の4カテゴリに分類し、多くの受講者様からご満足いただいております。

ミツトヨ計測学院は、お客様の会社、職場における計測技術・計測管理の人材育成とスキルアップのお役に立ちたいと願っております。

ミツトヨ計測学院の実績

受講風景

真直度などの形状偏差を測定工具のみで評価する方法・考え方を説明中。この後、実際の測定&計算に入ります。
ハイトゲージの正しい使い方を実習中。正しく測定できているか答え合わせをしながら講座を進めます。

受講者延べ人数推移

ミツトヨ計測学院開講以来、多くのお客様に受講いただき既に述べ28万人を超えております。

1975年から2020年までの受講者延べ人数累計グラフ

受講者の理解度・満足度(2020年度アンケートより)

受講されたお客様から講座の理解度、満足度ともに、高い評価をいただいております。

受講者の理解度99%
受講者の満足度98%