お知らせ・プレスリリース
ミツトヨレポート
模倣品に対するご注意

プレスリリース

2018.10.11

小型・薄型化により更に使いやすくなった
"計測データワイヤレス通信システム U-WAVE fit"を発売

TM_1.jpg 

TC_1.jpg

計測データワイヤレス通信システム U-WAVE 商品詳細情報

株式会社ミツトヨ(本社:川崎市高津区、代表取締役社長:沼田 恵明)は、ミツトヨのデジマチック出力付き測定器からの出力データをワイヤレス通信でWindowsパソコン上のExcel*1やメモ帳などに簡単な操作で取込むことができ、コードレスによる測定作業性の飛躍的向上と低価格を実現した計測データワイヤレス通信システム“U-WAVE(ユーウェーブ)”を小型化した“U-WAVE-TM/TC(愛称 U-WAVE fit)”を開発、商品化、本年9月1日から国内販売を開始いたしました。近年、検査結果記録の電子データ化のニーズを背景に更なる需要拡大を期待しています。

U-WAVEを使えば、測定データを即座に無線送信してパソコンに取り込め、手書きのミスをなくし、作業効率とデータの信頼性が高まります。既存の測定器に簡単に取付けられ、測定器の買い替えが不要なため、大きなコスト負担にはなりません。パソコン側受信ユニット1台に最大100台の測定器が登録可能、Excel*1に各データを分けて自動入力できるため、集計・判定作業にスムーズに移ることができます。

現機種のU-WAVE-Tの機能・性能を継承しながら、小型・薄型化して測定器との一体感を実現、操作性も向上いたしました。測定時に邪魔にならないようにケーブルを排除した送信ユニットを背面に配置、外観寸法はマイクロメータ、キャリパ共に表示モジュールより小さな形状です。

マイクロメータ、キャリパで現在販売の機種と販売中止の機種に対応可能(一部の機種を除く)で、測定器廃棄時にも送信ユニットを取外して再度使用可能です。

送信ユニットであるU-WAVE fitには、マイクロメータ用のU-WAVE-TMとキャリパ用のU-WAVE-TCの2種類があり、更にそれぞれブザー仕様タイプと防水・防塵IP67仕様タイプがあります。ブザー仕様タイプは、データの正常着信をブザー音とLEDで知らせるタイプで、防水・防塵IP67仕様タイプは、粉塵などが多い環境に対応する防塵型のタイプ(LEDのみ装備)です。用途に合わせて使い分けることが出来ます。

U-WAVE fitは、上記の特長を評価いただき公益財団法人日本デザイン振興会より2018年度グッドデザイン賞を受賞いたしました。

2018年11月1日(木)~6日(火)、東京ビッグサイトで開催される「JIMTOF2018 第29回日本国際工作機械見本市 (ミツトヨ・ブース 東7ホール 小間No.E7119)」に出展いたします。

ミツトヨは日々進化するものづくりの未来へ精密測定で社会に貢献しています。

 

*1 : ExcelはMicrosoft社の登録商標です。

 

[主な仕様]
電源:リチウム電池(CR2032・1個)
電池寿命:連続送信40万回
質量:18g
標準価格:22,000円(送信ユニット)、7,000円(接続ユニット) 

[主な通信仕様]
適合規格:ARIB STD-T66(日本)
無線規格:独自(IEEE802.15.4(2.4GHz)ベース
無線通信距離:約20m(見通せる環境)
通信周波数:2.4GHz帯(ISM帯:世界共通周波数)

 [お客様からの問合せ先]
株式会社ミツトヨ  国内営業推進部  電話(044)813-5410  ファクス(044)813-5433