お知らせ・プレスリリース
ミツトヨレポート
模倣品に対するご注意

プレスリリース

2016.11.10

自動車産業向け 100%全数×100%全項目 インライン検査システム
"Mapvision Quality Gateシリーズ"を発売

MapvisionQualityGate.png

株式会社ミツトヨは、この度、インライン計測の付加価値の向上と製品ラインアップ充実のため、Mapvision Ltd.社(本社:フィンランド・ヘルシンキ市)との間で、第三者割当増資による発行済株式の約10%取得を含む戦略的パートナーシップ契約を締結し、ミツトヨのグローバルネットワークを活用した同社検査システムの販売、サービスを提供することに合意いたしました。

同社のQuality Gate(クオリティ・ゲート)は、世界一の速さを誇る唯一の「100%全数×100%全項目」の検査対応が可能な、高速、インライン検査システムです。測定項目の多い複雑な溶接構造体「クロスカービーム、サブフレーム、アクスル」などを、わずか30秒以内の圧倒的なスピードで測定し、スマート工場向けに対応した全自動化とダウンタイム削減に貢献します。これまでの常識を覆す検査提案が新しい価値を提供し、皆様のものづくりに革新をもたらします。

2016年11月17日(木)~11月22日(火)、東京ビッグサイトで開催される「JIMTOF2016 第28回 日本国際工作機械見本市 (ミツトヨ・ブース 西3ホール 小間No.W3022)」に国内初の出展をいたします。

日々進化するものづくりの未来へ、ミツトヨは精密測定で社会に貢献いたします。

 

 [特長]

唯一のマルチカメラシステム

多数のカメラによる機械視覚を応用したソフトウェア計測です。高い信頼性と高い工場稼働率、そして生産ラインに適した堅牢性を兼ね揃えています。

唯一の「100%全数×100%全項目」検査

業界最速の検査スピードで、生産された全てのパーツと全ての項目の検査が可能です。わずか10~30秒で全ての項目の検査を実現します。

オールインワン(インライン検査)

ゲージや三次元測定機に頼っていた寸法検査と人為的ミスのリスクを伴う外観検査を、これ一台で完結します。

理想的なインライン設計

計測ロボットやプローブ等で発生する機械的な制約や問題がありません。シンプルな設計と部品構成が、高い信頼性と容易なメンテナンス性を発揮します。

スマートファクトリーの具現化

工程能力が完全に可視化され、今までにない改善が実現できます。生産ラインの最適化、ダウンタイムの削減、徹底した省人化、廃棄品の削減、不良品コストのゼロ化など、様々な利益的効果が得られます。

 

 [主な仕様]

   仕 様
 適合パーツ  QualityGate4200の場合  クロスカービーム, サブフレーム, アクスル 等
 QualityGate6200の場合  ボディ, シャシ, ラダーフレーム 等
 検査対象  寸法  点座標, 距離, 角度, エッジ, 角, 面 等
 存否確認  ナット, クリップ, ねじ山 等
 性 能  繰返し  0.02㎜
 三次元測定機に対する相関  0.1㎜
 測定時間  10~30秒

 

[価格と販売見込み]

発売時期 :2017年1月

国内販売価格*1 :4,500万円~

 *1価格には消費税は含まれておりません。

初年度販売台数見込 : 100台以上 (国内・海外販売の場合)

 [お客様からの問合せ先]

株式会社ミツトヨ 営業技術部 電話(044)813-1623 ファクス(044)813-5433