MITUTOYO Japan
プレスリリース
2009.11.19
ドイツに欧州統括会社 欧州ミツトヨ(Mitutoyo Europe GmbH)を設置
弊社は、欧州事業を再編し、欧州地域におけるミツトヨ・グループの統括機能を構築することにより将来の成長に向けた戦略的な事業運営を目指し、欧州事業を統括する会社をドイツ・ノイス市(デュッセルドルフ近郊)に設置いたします。社名は欧州ミツトヨ(Mitutoyo Europe GmbH)とし、従業員は約300名で現ドイツ現地法人ドイツミツトヨ(Mitutoyo Messgeraete GmbH)の組織改編により設置し、業務開始日は2010年1月1日を予定しています。社長兼欧州総支配人には本社取締役である青木晴美が就任致します。

欧州ミツトヨは、欧州及びトルコ、ロシアを含む近隣地域の販売・サービス及び生産拠点の包括的な管理を行い、欧州全域にまたがる中・長期的事業戦略を立案・推進します。また、物流の効率化・合理化を目指し、新たに欧州中央倉庫(EDC)をフェンロ(オランダ)に設置し、納期の短縮によるサービスの向上とコストの削減を計画しております。
さらに、欧州域内におけるグループ会社の連携を強化し、営業及び技術サポートの充実による顧客満足度の向上を目指すと共に、輸出管理、法令遵守、環境対策の確実な実行と徹底を図って参ります。

この欧州統括会社を核とした組織再編により、一元的な販売政策の実行やサービス体制の一層の強化・向上を進め、お客様、お取引様に、よりきめ細かいサービスの提供を実現します。また、弊社の製品に対する信頼性を高め、欧州市場におけるミツトヨ・グループのさらなる成長と事業拡大を目指して参ります。

<欧州統括会社の概要>
1.名称:欧州ミツトヨ(Mitutoyo Europe GmbH)
2.所在地: ドイツ連邦共和国ノイス市
3.代表者: 青木晴美(欧州総支配人兼任)
4.従業員: 約300名
5.業務開始: 2010年1月1日
以上
ページを閉じる