ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
607/628

N-20 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)N詳しくは、「三次元測定機用プローブ」Catalog No.16005をご覧ください。プローブヘッドPH10M/10MQ■モータライズ・プローブヘッド先端に取り付けたプローブ姿勢(最大720方向)を自動制御することができるプローブヘッドです。先端には、タッチトリガープローブだけでなく、スキャニングプローブ、画像プローブ、レーザプローブ、ねじ有効深さプローブなど様々なプローブを搭載可能です。それらのプローブチェンジャー(オプション)により自動交換も可能です。▲タッチトリガープローブ 装着例PH1MH20PH20■マニュアルプローブヘッド付き タッチトリガープローブマニュアル三次元測定機用のマニュアルプローブヘッド付きタッチトリガープローブです。プローブヘッド部は、手動で任意方向への姿勢変更が可能です。■5軸制御タッチトリガーシステム独自の“head touches”により三次元測定ではなくプローブヘッドの動作によって測定が可能です。さらに、5軸同時制御、無制限の位置決め角度によって測定時間を大幅に短縮可能です。MH20i■マニュアルプローブヘッド付き タッチトリガープローブマニュアル三次元測定機用のマニュアルプローブヘッド付きタッチトリガープローブです。プローブヘッド部は、手動で168姿勢の位置決めが可能です。MIHPH6M■マニュアルプローブヘッド先端に取り付けたプローブ(TP200/TP20用)を手動で位置決め(最大720方向)することができるプローブヘッドです。最大300 mmのプローブエクステンションを取り付けることが可能です。■固定式プローブヘッドオートジョイントを実装した固定式ヘッドです。(TP7M、SP25Mなどで使用)▲タッチトリガープローブ 装着例■マニュアル  プローブヘッドTP200/TP20用のマニュマルプローブヘッドです。取り付けたプローブを手動で任意の方向に姿勢変更させることができます。▲タッチトリガープローブ 装着例クランピングツールレシーバプレートセット(オプション)●ミツトヨクランピングツールは、各ツールをブロック式玩具のように組み合わせ、お客様独自の測定物を固定することが可能です。これにより、専用の固定治具を制作することなく容易に測定物の固定を行うことができます。●必要なツールを集めたスターキット「Eco-fix Kit S」と「Eco-fix Kit L」をご用意しております。●レシーバープレートセット(オプション)を併用することで、面倒なワークの位置決めから解放されます。写真はEco-fix Kit Lです。Eco-fix Kit 使用例詳しくは、「クランピングツール」Catalog No.16021をご覧ください。

元のページ  ../index.html#607

このブックを見る