ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
599/628

N-12N 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)マニュアル三次元測定機マイクロコード Crysta-Plus Mシリーズ■仕様※符号項目Crysta-Plus M443Crysta-Plus M544Crysta-Plus M574Crysta-Plus M776Crysta-Plus M7106測定範囲X軸400 mm500 mm700 mmY軸400 mm400 mm700 mm700 mm1000 mmZ軸300 mm400 mm600 mm測定精度※1指示誤差(E)E=(3.0+4L/1000)µmE=(3.5+4L/1000)µmE=(4.5+4.5L/1000)µmプロービング誤差(R)4.0 µm4.0 µm5.0 µm※1:L=任意測定長(単位:mm)※測定機本体構成品の一部に自然石を使用しているため、石表面に模様のある場合があります。詳しくは、「Crysta-Plus M443/544/574シリーズ」Catalog No.16013をご覧ください。●Crysta-Plus Mシリーズは、お客様のご要望を積極的に取り入れ、性能、機能の充実を図り、使いやすさを追求した、マニュアル三次元測定機です。●位置検出用の測長ユニットには、高精度リニアエンコーダ(自社製)を組み込んでいます。極めて高い位置検出能力が、高精度測定を可能にしております。その他にも高精度測定を実現するために構造、部品加工、組み立てなどに数々の技術を投入しています。●X・Y・Z各軸のクランプはワンタッチで行えます。Crysta-Plus M700シリーズでは、本体が大きいため、各軸のクランプ操作が手元で行えるモバイルクランプBOXが標準付属品です。また、Crysta-Plus Mシリーズ共通の機能として、クランプ状態でX・Y・Z軸各軸微動送りが測定範囲全域で連続して行えます。●三次元測定機の設置環境は、恒温室クラスが必要でしたが、温度補正機能により、この常識を覆し、幅広い温度環境下での精度保証を可能にしています。●オートレベリング空気ばね式除振台、測定中のプローブ先端部の手暗がりを解消する照明装置をオプション品としてご用意しております。Crysta-Plus M7106Crysta-Plus M443Crysta-Plus M574測定データ出力機能付きの製品は、計測データネットワークシステム MeasurLinkに接続可能です。(詳細はA-5ページ)

元のページ  ../index.html#599

このブックを見る