ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
585/628

M-20M 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)■仕様830シリーズ 計測震度計DAS-410シリーズ●国内最大4022 Galの加速度を観測した平成20年岩手・宮城内陸地震のような大加速度の地震動にも対応可能な次世代の計測震度計です。コードNo.830-181830-183830-182830-184符号DAS-410-NPDAS-410-NPKDAS-410-APDAS-410-APK内蔵プリンタ標準装備標準装備標準装備標準装備4-20 mAアナログ出力――標準装備標準装備気象庁検定―検定品―検定品●検出器(計測部)サーボ型加速度計3成分(水平2成分、垂直1成分)、水平動±6000 Gal、上下動±5000 Gal●本体(表示器)地震波入力成分水平2成分、垂直1成分地震波入力部24 bit A/D、実効分解能 20 bit以上、サンプリング:100 Hz、振動数特性:0.07~30 Hz±10%算出データ震度階級、計測震度、最大加速度(3成分合成、3成分毎)、最大速度(3成分合成、3成分毎)、最大加速度の周期(3成分毎)、SI値、最大加速度を含む正10秒間の卓越周波数、地震検出時刻表示内容震度階級、計測震度、3成分合成最大加速度/SI値(切り換え式)現在時刻、地震検出時刻 他入出力機能LAN(イーサネット):10BASE-T 1ポートRS-232C出力:2ポート、モデム接続可能警報出力:7段階および故障情報1段起動出力:接点出力(1回路)、外部復帰:接点入力(1回路)BCD出力:3成分合成最大加速度値/SI値(いずれか1方のみ)、震度階級、警報2、3、44-20 mAアナログ出力:各成分の加速度値(本機能搭載機のみ)外部表示器:弊社 専用外部表示器を接続可付属ソフトウェア電文受信ソフトウェア、ユーティリティソフトウェア電源AC100~240 V±10% 50/60 Hz 約45~60 W※停電時動作時間(内蔵バッテリーのフル充電時):待機状態で3時間、地震起動状態で1時間外観寸法・質量(突起部除く)本体 マウントなし :430(W)×198(D)×249(H)mm 約15 kg JISラック取付時 :480(W)×198(D)×249(H)mm 約15 kg EIAラック取付時 :480(W)×198(D)×265.9(H)mm 約16 kg 壁掛時 :450(W)×221(D)×252.2(H)mm 約20 kg検出器 :120(W)×230(D)×98(H)mm 約6.5 kg830-181 DAS-410-NP(内蔵プリンタ装備)本体検出器■仕様831-123-02JEP-4A3831-129~132JEP-6A3831-134-02JEP-8A3831-157-02JEP-4B3831シリーズ 加速度検出器JEPシリーズ地上用検出器地中用検出器コードNo.831-123-02831-134-02831-157-02符号JEP-4A3JEP-8A3JEP-4B3方式サーボ型加速度計測定範囲±3000 Gal(上下動±2000 Gal)感度0.306 V/(m/s2) ±3%外観寸法(突起部含まず)192(W)×192(D)×152(H)mm165(W)×175(D)×112(H)mmø89×710(H)mm質量約5 kg約1.5 kg約18 kg地上用検出器コードNo.831-129831-131831-130831-132符号JEP-6A3方式過減衰型加速度計測定範囲±2000 Gal感度0.112 V/(m/s2)0.224 V/(m/s2)0.112 V/(m/s2)0.224 V/(m/s2)(200倍増幅器内蔵)外観寸法(突起部含まず)165(W)×175(D)×112(H)mm質量約2 kg●サーボ型加速度計や電源の不要な過減衰型加速度計を地上用ケースや地中用ケースに組み込み、地震時の強震から微小地震観測用の検出器として、SMACなどに組み合わせてご利用いただけます。なかでもJEP-6A3は、電源の不要な過減衰型加速度計を防滴ケースに収納した、電源のいらない検出器で電源に制限のある設置場所での地震観測などに最適です。

元のページ  ../index.html#585

このブックを見る