ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
560/628

L-23L 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)ラウンドテスト●効率的な心水平出し作業と高精度測定を実現211シリーズ ラウンドテスト(真円度・円筒形状測定機)RA-H5200シリーズ世界最高レベルの精度を追求高速自動心・水平出し機能をサポートした高性能・自動測定タイプ●高速自動心・水平出し機能により、作業工数を大幅に低減しています。●自動測定機能により、パートプログラム呼び出しから、自動心出し・自動水平出し、測定・演算・プリントアウトまで自動で行います。●検出器姿勢を変更することなく、内外径連続測定が可能です。(内径ø50 mmまで)●回転テーブルの自動位置決め停止機能により、テーブル回転と直動動作を組み合わせた自動測定が可能です。●パワースペクトル分布などの高度なグラフ解析が可能です。●検出器ホルダ部分にスライド機構を搭載。心出しおよび水平出し1分以内で完了傾き量 520µm150mm偏心量 200µmRA-H5200AHサイドテーブル付き211シリーズ ラウンドテストエクストリーム(CNC真円度・円筒形状測定機)RA-2200 CNCシリーズ■仕様RA-2200CNCシステム除振台(サイドテーブル)付き●高精度と使いやすさを追求した回転テーブル 高精度回転テーブルに自動心/水平出し調整を標準搭載していますので、測定物の心出し/水平出し作業から測定者を解放します。●自動測定(CNC)を実現する検出器の姿勢変更機能 検出器を保持するホルダアーム部の姿勢(縦/横)と検出器の回転機構(0~270°の範囲で1°ごとに回転)を制御し、外径や内径、上面、下面測定まで連続した自動測定が可能になります。●高精度自動測定(CNC)を実現するための位置決めセンサ X軸駆動部の位置決めセンサに、弊社製リニヤスケールを搭載しました。駆動部の移動量をダイレクトに検出して、自動測定に必要不可欠な高精度な位置決めを実現します。●粗さ検出器(オプション)に対応詳しくは、「ラウンドテストRA-2200シリーズ」Catalog No.15001をご覧ください。符号RA-2200 CNCZ軸コラム部標準コラム仕様(上下移動量:300 mm)ハイコラム仕様(上下移動量:500 mm)回転テーブル部回転精度(JIS B 7451-1997)半径方向 (0.02+3.5H/10000)µm  H:測定高さ(mm)軸方向 (0.02+3.5X/10000)µm  X:回転中心からの距離(mm)最大積載質量30 kg最大測定径 ø256 mm上下動部(Z軸コラム部) 移動量300 mm500 mm半径方向移動部移動量175 mm(回転中心より-25 mm~+150 mm)検出器 検出範囲標準±400 µm/±40 µm/±4 µm追従±5 mm検査成績書を標準で添付しています。 詳細はU-15ページをご参照ください。■仕様符号RA-H5200ASRA-H5200AH回転テーブル部回転精度(JIS B 7451-1997)半径方向 (0.02+3.5H/10000)µm  H:測定高さ(mm)軸方向 (0.02+3.5X/10000)µm  X:回転中心からの距離(mm)最大積載質量80 kg(自動求心時:65 kg)最大測定径 ø400 mm上下動部(Z軸コラム部) 移動量350 mm550 mm半径方向移動部移動量225 mm(回転中心より-25 mm~+200 mm)検出器 検出範囲標準±400 µm/±40 µm/±4 µm追従±5 mm測定データ出力機能付きの製品は、計測データネットワークシステム MeasurLinkに接続可能です。(詳細はA-5ページ)

元のページ  ../index.html#560

このブックを見る