ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
553/628

L-16 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)L・輪郭形状解析機能解析の基本要素となるコマンドは、点(10種類)、線(6種類)、円(6種類)と多種にわたり、要素を組み合わせた角度、ピッチ、距離など豊富な計算コマンドや輪郭照合機能、設計値生成機能も標準装備しています。普段ご使用にならないようなコマンドは、隠すなど計算コマンドボタンのカスタマイズ機能と合わせ、使用環境に合わせた画面のカスタマイズが可能です。・表面粗さ解析機能FORMTRACEPAKは、ISO、JIS、ANSI、VDAなどの規格に準拠した表面粗さの解析が行えます。測定値と許容限界値との比較ルールとして16%ルール、最大値ルールをご利用いただけます。また、パラメータ計算だけではなく、豊富なグラフ解析機能を備えていますので、日常の品質管理から、R&D部門でも幅広く活用できます。傾斜やR面などの形状除去(補正)機能、データ削除機能なども充実しています。・オンラインヘルプ機能いつでも閲覧できるオンラインヘルプを搭載。目次別やキーワード検索に加え、クリックするだけでメニューやウィンドウのヘルプを表示する状況保存ヘルプボタンを搭載しています。・マルチ言語対応(15カ国語)測定、解析、レイアウト画面は、言語切替が可能です。測定を行った後に、他言語に変換して報告書作成が可能です。ワールドワイドにご利用いただけます。・ボタン編集機能使用頻度の低いボタンは、隠すことができます。よく使うボタンだけを表示し、その分図形ウィンドウを大きく表示するなど、お客様の使い勝手に合わせた画面のカスタマイズが可能です。・簡易統計コマンドExcelなど別プログラムを利用することなく、粗さパラメータや輪郭解析結果の統計計算が可能です。・輪郭照合機能を標準装備・設計値生成機能・データ合成機能・簡単ピッチ計算機能・微細輪郭解析機能・図面指示記号による簡単入力・複数箇所測定機能・複数箇所測定による解析機能・基準長さダイアログボックス・プレビュー付き解析条件変更・R面自動測定機能■輪郭形状測定■表面粗さ測定詳しくは、「FORMTRACEPAK」Catalog No.15018をご覧ください。

元のページ  ../index.html#553

このブックを見る