ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
50/628

A-21A計測システム●便利なデータ収集ツールと品質管理ソフトウェア測定データワイヤレス通信システムU-WAVE(ユーウェーブ) ■U-WAVE-T用オプションU-WAVE-T取付板標準のケーブルクリップでは十分な固定ができないため取付板をご用意いたしました。測定器と取付板は着脱シートで固定しますので取り外し可能です。 固定したまま電池交換も可能です。取付ネジ十字穴付きなべPタイト呼び2.0×4着脱シートU-WAVE-Tの取付穴(2箇所)注1着脱シートA(測定器側)30.5132010着脱シートは、 住友スリーエム製 デュアルロックファスナーを採用。市販のScotch 3M製着脱 自在両面シート(DK-94)と同等品です。U-WAVE-TU-WAVE-T取付穴注1接続ケーブル取付用ねじ■取付図 (No.02AZE200)■QM-Heightの取付図 (02AZE990)■取付板使用例スーパキャリパ CD67-S15PMカンタマイク MDE-25MXデジマチックインジケータ ID-C112XB■特殊仕様の事例紹介パソコンからのデータ要求対応 特注U-WAVEPAK(イベント駆動)標準のU-WAVEではデータスイッチを押すことによりそのときの測定器の表示値を送信します。これを「ボタン駆動モード」 と呼びます。これに対し「イベント駆動モード」は、測定器の表示値を0.5秒間隔でチェックし、その前後で数値に変化があった場合にデータを自動送信する仕様でデータスイッチは無効になります。送信されたデータはU-WAVE-Rのメモリに書き込まれ 新しいデータが来ると上書きされ一番最後に送信されたデータのみがメモリに残ります(パソコンへは出力されません)。パソコンへのデータ取り込みはデータ要求コマンドを送信することによりU-WAVE-Rのメモリからデータを読み込みます。特注U-WAVEPAK(イベント駆動)を購入することにより「ボタン駆動モード」⇔「イベント駆動モード」の切り替えが可能になります。イベント駆動モードは治具に取り付けたデジマチックインジケータなどで測定器側でデータスイッチを押す必要がなく、パソコン側から制御できるので複数の測定器のデータを一括で取り込み指示をかける場合に有効です。<イベント駆動使用時の注意事項>● 標準のボタン駆動モードより電池寿命が短くなります。連続使用時で約20日間程度。 使用しないときは(ボタン駆動)に切り替えることで電池寿命を延ばせます。● 複数の測定器(U-WAVE-T)を使用する場合、同時に測定(表示が変化)するとお互いの電波が干渉して送信エラーとなる可能性があります。多数の測定器を接続し同時測定する場合はU-WAVE-Rを増設し、それぞれ異なる周波数(15ch)を設定して電波干渉を避ける必要があります。注1:U-WAVE-Tの取付穴(2箇所)は樹脂のため強度が十分ではありません。取付用ねじを強く締めすぎたり何回も取り外しをしますとねじ山がつぶれ締結力がなくなってしまうのでご注意願います。注2:着脱シートの接着部分に油やクーラントが侵入すると粘着力が低下して外れやすくなりますのでご注意願います。前面から前面から前面から背面から背面から背面から注2着脱シートは、スリーエムジャパン製デュアルロックファスナーを採用。市販のScotch 3M製着脱自在両面シート(DK-94)と同等品です。詳しくは、「計測データワイヤレス通信システムU-WAVE」Catalog No.12000をご覧ください。U-WAVE-T QM-Height用取付板パーツNo.02AZE990標準価格2,530円付属品・着脱シートA・B各1枚・取付用ねじ2個USB-ITPAK V2.1で一括測定を使用する場合はこの特注U-WAVEPAK(イベント駆動)が必要です。最新データの自動送信データ要求コマンド送信最新データ返信U-WAVE-R注意:パソコンからのデータ要求と測定器からのデータ送信は連動していません。 データを取得したい所で測定器を静止し、そのタイミングを見計らってパソコンからデータ要求をかける必要があります。特殊仕様イベント駆動モード数値が変わるとデータ送信(0.5秒間隔でチェック)ボタンを押すとデータ送信標準仕様ボタン駆動モード特注U-WAVEPAK(イベント駆動)特注品のため価格はお取引の販売店経由でお見積りになります。製品構成:プログラムCDのみU-WAVE-R、U-WAVE-Tは標準品をご購入ください。標準付属のU-WAVPAKを使わずに本特注のイベント駆動対応U-WAVEPAKをインストールしてセットアップを行ってください。データをパソコンに取り込むには別途データ要求コマンドを送信可能なプログラムが必要です。<イベント駆動対応プログラム>・USB-ITPAK V2.1(ファンクションキーやフットスイッチによる手動指示、タイマー設定による自動入力が可能)<データ要求コマンド例: 全データの出力要求>      DR1 FF 00 1 1 CRヘッダ(固定) キャリッジリターン U-WAVE-TのID ID送信順番 昇順:1 /降順:2 全ID:FF メモリクリア する:1/しない:0 指定ID:00~99 U-WAVE-RのID:00~99 U-WAVE-T取付板パーツNo.02AZE200標準価格1,760円付属品・着脱シート1セット・取付用ねじ2個 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)

元のページ  ../index.html#50

このブックを見る