ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
478/628

G-33G 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)ケーブルスペース●キーロックCALオフセット統計処理同時測定BUSYRUN+NGGO-NGLD2 ONLD1 ON0+/-123654789L.CALH.CAL読込みシフト測定連続測定統計葦字設定C合否判定オフセット基準値入力統計表示全メモリクリアキーロック単位メモリクリアマスタリング葦字統計処理PROG.SW.FOOTI/O ANALOGRS-232CREMOTE INTERLOCKSCAN SIG.-1TRANSMITTER-1ID ROM 1A1A6B1B6DI3358012513134276.41218.2250約12°レーザスキャンマイクロメータ●非接触・高速・高精度測定を実現●2軸表示器を採用しており、常時設定値が表示できます。また、同時測定では、2項目の測定値を同時に表示することができます。●統計演算処理が可能です。●平均値、最大値、最小値、範囲(最大値-最小値)の演算測定が可能です。●セグメント(7箇所)測定、エッジ(1~255エッジ)測定のいずれかを選択可能です。●異常値除外機能を標準で装備しています。●公差値やプリセット値などの設定項目を100通り記憶できます。544シリーズ レーザスキャンマイクロメータ(組み込み操作表示部)LSM-5200●USB搭載により容易にパソコンへ接続でき、多ユニットシステム構築を可能にする小形コントローラです。●LSM-Sシリーズ専用の組み込み形表示部です。●I/OアナログとRS-232Cを標準装備しています。544シリーズ レーザスキャンマイクロメータ(多機能操作表示部)LSM-62001380+172144140.468138(アルミケース)197.1(20.5)前面図背面図68+0.70パネル取付穴寸法図(DIN 43 700-144×76)パネル厚 1.6≦ t ≦6(mm)  質量:1.4 kgパネルマウント用支持金具底面図注記)※寸法における t はパネル厚※240.3+(t-0.6)(4.4)(アルミケース)側面図■仕様コードNo.544-046符号LSM-5200表示器7セグメント9桁(上)+8桁(下)セグメント1~7(透明体1~3)または1~255エッジ※1平均化方法単純平均4~2048回/移動平均32~2048回(LSM-500S使用時、単純平均は16~2048回となります。)合否判定(目標値±公差値)または(下限値・上限値)選択方式測定の種類待機、シングル測定、連続測定統計演算演算結果はUSBまたはRS-232Cから出力外観寸法144(W)×72(H)×197.1(D)mm電源DC+24 V ±10% 1.3 A以上標準I/FUSB2.0、RS-232C、I/Oアナログ使用環境(湿度)範囲 0~40°C、35~85%RH(非結露)保存環境(湿度)範囲-20~70°C、35~85%RH(非結露)その他奇数刃測定、同時測定、基準値設定、サンプル設定、消灯桁数選択、透明体測定※2ワーク自動検出(寸法/位置検出)※1、異常値除外機能、マスタリング、統計処理(USB、RS-232C使用時)、出力タイマ、エッジ使用時の自動測定、プリセット※各機能には組み合わせによる機能制限があります。質量1.4 kg標準価格(円)180,000円※1:1~255エッジ指定またはワーク自動検出をLSM-500Sで使用する場合、測定範囲は0.1~2 mmとなります。 各種機能には組み合わせ制限があります。※2:LSM-500S接続時の測定範囲は50 µm~2 mmとなります。それ以下はご相談ください。※LSM-902には接続できません。※旧タイプの測定部(旧LSM-500,500Hなど)との接続はできません。※パソコンなどとUSB通信をされる場合には、本商品専用のデバイスドライバが必要となります。詳細については、弊社営業所までお問い合わせください。■外観寸法図■外観寸法図単位:mm単位:mm■仕様コードNo.544-071符号LSM-6200表示器 ドットマトリクス16桁(上)+7セグメント11桁(下)セグメント1~7(透明体1~3)または1~255エッジ※1平均化方法単純平均2~2048/移動平均32~2048回〔LSM-500Sご使用時は、単純平均は16~2048回となります。〕合否判定(目標値+公差)、(下の公差+上の公差)、(多段選別7区分) 選択法式測定の種類待機、シングル測定、連続測定統計演算MAX、MIN、平均値、範囲、σ(S.D)サイズ335(W)×134(H)×250(D)mm電源AC100~240 V ±10% 50 W 50/60 Hz標準I/FRS-232C、I/O・アナログオプションI/Fデジマチック コードアウトユニット(2Ch)、第2 I/O・アナログ I/F、BCD I/F使用環境0~+40°C、35~85%RH(非結露)その他基準値設定、サンプル設定、消灯桁数選択、透明体測定※2、奇数刃測定機能、エッジ指定時の自動測定、出力タイマ、異常値除外機能、SHL変更可能、グループ判定機能、同時測定、統計処理、マスタリング、ブザー機能、ワーク自動検出(寸法/位置検出)※1、ゼロセット/オフセット、デュアル測定(オプション)標準価格220,000円※1: 1~255エッジ指定またはワーク自動検出をLSM-500Sでご使用の場合、測定範囲は 0.1~2 mmとなります。各種機能には組み合わせ制限があります。※2:LSM-500S接続時の測定範囲は50 µm~2 mmとなります。それ以下はご相談ください。※LSM-902には接続できません。※旧タイプの測定部(旧LSM-500,500Hなど)との接続はできません。

元のページ  ../index.html#478

このブックを見る