ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
463/628

G-18G 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)測定データ取り込みソフトウェアSENSORPAK●RS-232C出力付きリニヤゲージカウンタ(EH、EV)、USB出力付きリニヤゲージカウンタ(EH)、ライトマチック用表示部(VL)からパソコンへ測定データを取り込むソフトウェアです。●測定ポイントを最大60Chまで処理できます。●測定データから四則演算や最大幅演算も可能です。●測定データをエクセルへ転送できます。●バーグラフ・メータなどのアナログ表示によるリアルタイム表示が可能です。詳しくは、「リニヤゲージ」Catalog No.13007をご覧ください。測定画面①測定画面②測定画面③■アクセサリ(オプション)●I/Oケーブル:No.21HZA137■仕様コードNo. 02NGB070製品構成プログラムディスク(CD)、ライセンスキー、取扱説明書 接続機器 (接続方法 )ミツトヨ製 RSリンク対応機器・LGHシリーズ(USB、RS-232C)・EHカウンタ(USB、RS-232C)・EVカウンタ(RS-232C)・ライトマチックVL(RS-232C)接続ケーブル下記仕様のケーブルを別途ご用意ください。アクササリ・RS-232C接続:I/Oケーブル(21HZA137)※1市販品・USB接続:USBケーブル(Aタイプ-Bタイプ)・RS-232C接続:RS-232Cクロスケーブル※1接続ゲージ数最大60本(リニアゲージ用カウンタ EVカウンタを10台、RSリンクで接続した場合) 機能表示 ※2表示形式:計数形式・バーグラフ形式、メータ形式、チャート形式、表形式表示サイクル時間:1秒 (動作環境 ゲージ60本接続、1ウィンドウ表示、エクセル出力なし)演算任意のゲージ間での各種演算が可能(最大30項目) 演算種類:和・差・合計・平均・最大・最小・最大-最小・定数演算 公差判定個別判定:各ゲージ・各演算結果に対してカラー表示 (3段公差 赤/緑/赤、5段公差 赤/黄/緑/黄/赤)総合判定:複数のゲージ・演算結果を監視してカラー表示(赤/緑)記録 ※2記録内容:個別チャンネル数値、演算結果数値、公差判定結果、総合公差判定結果、タイムスタンプ最大記録数:ソフトウェア内記録数 60000回 (ゲージ6本接続時) ~9000回 (ゲージ60本接続時)外部出力:エクセルへ直接出力、CSVファイル出力 (MeasureLink対応) 記録トリガ:キー・タイマー・外部TRG 入出力※3入力:記録用TRG(HOLD)出力:総合公差判定結果動作環境DOS/V互換PC 推奨環境 CPU:Pentium4 2 GHz以上、メモリ:2 GB以上、ディスク空き容量2 GB以上 OS:Windows 7 (32bit/64bit)、Windows 8.1 (32bit/64bit)、Windows 10 (64bit)標準価格80,000円※1:接続するパソコンにRS-232Cポートがない場合には弊社までお問い合わせください。※2:表示サイクル・最大記録数は、環境(PCスペック、接続ケージ数、表示形式、通信設定)により異なります。※3:I/Oケーブル(アクセサリ)使用時。I/Oケーブル不使用時は、カウンタのI/Oコネクタが同様の機能に対応しております。  (別途カウンタの取扱説明書をご確認ください。)60D-SUB 9pinDINコネクタ 5pinDINコネクタ 5pinD-SUB 9pin20001000 通信ケーブル(1本) PC-カウンタ間接続 2 m 入出力ケーブル  1 m 入出力コネクタ(1個)測定データ出力機能付きの製品は、計測データネットワークシステム MeasurLinkに接続可能です。(詳細はA-5ページ)

元のページ  ../index.html#463

このブックを見る