ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
410/628

F-59Fテストインジケータ●高品質・高精度・信頼をお届けする比較測定器513シリーズ テストインジケータ(てこ式ダイヤルゲージ)TI検査成績書を標準で添付しています。 詳細はU-15ページをご参照ください。■テストインジケータの特長●ダイヤルゲージでは測れない狭い場所や、深い場所の測定が簡単・正確に行えます。●ミツトヨ独自の新構造で測定子保持部のガタツキ発生を抑止し、測定子の感度と追従性の悪化を防止します。●指針、超硬測定子は弱磁性体。磁気のある環境にも左右されにくくなっています。※ また、ルビー測定子付機種もラインアップしています。ルビー測定子は先端がルビー球なので超硬測定子より数倍の耐摩耗性があり、非通電の素材のため放電加工機でも安心して使えます。●目盛板は、ユニバーサルフォントを使用、目盛板色彩、指針と目盛線太さの関係の見直し、視認性を大幅に向上させています。測定子の長さを目盛板にイラスト付で表示しています。●オオイ板は、外光を反射しにくい平面形状です。さらに、傷つき、汚れ、反射を抑制するコーティングを施しています。●外枠とオオイ板の一体構造により、目盛板前面や隙間からの切削液や油の浸入を防止します。(ただし、防水仕様ではありません)●本体にある3カ所のアリ部にø6アリ溝付ステム(標準付属品)を取り付けできます。使用状況に応じて取り付け位置の調整が可能で利便性が大きく向上しています。●用途に合わせて選択していただけるように、縦形、傾斜形、垂直形、横形、ユニバーサル形の5種類を用意しています。●完成品検査は、JIS B7533:2015に基づいて検査を実施しています。縦形/傾斜形/垂直形はダイヤル面を上にした姿勢で、横形はダイヤル面を縦にした姿勢で検査を行い精度保証をしています。 ※一部の内部部品には磁性体材料が使用されています。 縦形:標準タイプです。傾斜形:目盛面が垂直形より20°傾斜し、読み取り易くしたタイプです。垂直形:穴の芯出し作業に最適です。横形:横から当てた状態で、目盛を正面から読み取ることが可能です。ユニバーサル形:測定子の作動方向を自由に変換可能です。外枠とオオイ板の一体構造オオイ板には多層コーティングを実施読み取り易いオオイ板目盛板内部への塵埃の侵入を防止視認性の向上測定子の保持部のガタツキの発生を抑止測定子の感度と追従性の悪化を防止外枠外れの抑止各部名称オオイ板外枠ムーブメントカバー測定子フレームアリ板 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)

元のページ  ../index.html#410

このブックを見る