ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
370/628

F-19Fダイヤルゲージ●高品質・高精度・信頼をお届けする比較測定器 ミツトヨダイヤルゲージは永年にわたり、多くの皆様にご愛用頂いています。お客様のニーズを大切にし、日々、高品質・高精度なダイヤルゲージの研究開発を積み重ねております。近年は計測技術の重要性が再認識され、測定治具などへの組み込み、各種精密機器への取り付けなどニーズも多様化しています。ミツトヨでは、目盛板の大きさや種類・測定範囲・目量・耐環境性能などの異なる豊富な機種を用意しています。取付の信頼性を確保するためのステムや精度の基準であるスピンドルはステンレス鋼の焼入れ処理でハードな使用にも耐える高い強度を持っています。目量0.01 mmのダイヤルゲージの大歯車には摩耗・変形の少ないステンレス鋼を、目量0.001 mmのダイヤルゲージのセクターギアには耐摩耗性の向上のため、特殊合金を使用しています。また、SタイプのダイヤルゲージはOリングを組み込んで外枠とオオイ板の機密性を確保し、前面からの水や油などの浸入を防ぐ対策が施されています。ミツトヨダイヤルゲージはJIS B 7503:2017に基づいて製造・検査しています。(検査姿勢:縦姿勢)ダイヤルゲージ選択のポイントは、まず外枠の大きさ、目量、測定範囲です。さらに、目盛板の種類や耐環境性などを考慮して頂き、一覧表から選択してください。ダイヤルゲージ一覧表ダイヤルゲージ各部名称シリアルNo.リミット針外枠クランプ目盛板コードNo.外枠ステムスピンドル測定子キャップ 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)

元のページ  ../index.html#370

このブックを見る