ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
37/628

A-8AMeasurLink レポート自動発行プログラムMeasurLink Report SchedulerMCOSMOSMeasurLinkRT Pro/RT Pro 3DQVPAKFormtracepak測定パートプログラムを1回実行することによりデータを格納するデータベースが自動作成登録後は測定パートプログラムをリピート実行すると裏にReal-Timeを起動しておくだけで自動的にデータがDBに書き込まれ統計結果が表示されます。●RT Pro/RT Pro 3Dは弊社の三次元測定機、画像測定機、形状測定機などのパソコンを使ったデータ処理システムのデータ収集(DDE)に対応したパッケージになります。●測定パートプログラムから自動登録 RT Pro/RT Pro 3DではMCOSMOSやQVPAKなどの測定パートプログラムと連動し、部品番号、測定項目名称、設計値、公差値などをパートプログラムから取得し、収集するデータを格納するためのデータベースを自動で構築します。●フィルタ機能 測定日時やトレーサビリティ情報として付加されたコメント、アラーム項目などを使って収集したデータから目的のデータを簡単に抽出することが可能です。●インポート機能 弊社が用意した既定のASCIIファイルなどの測定データを取り込むことが可能です。また任意のフォーマットに合わせて取り込み用のテンプレートを作成するカスタマイズ機能もご用意しております。●RT Pro 3Dはフルスペックのパッケージになります。測定ワークの3D CADデータを利用し、よりわかりやすい測定指示画面を設定することが可能です。■MeasurLink 共通仕様●動作環境 (推奨OS、DB)[オペレーティングシステム]Microsoft Windows 7(32ビットまたは64ビット)Microsoft Windows 8.1(32ビットまたは64ビット)(Microsoft Windows 8.1 RT エディションはサポートしません)Windows 10(32ビットまたは64ビット)(Windows 10 Mobile および loT エディションはサポートしません)[データベース]Microsoft SQL Server 2017 Standard / Enterprise EditionMicrosoft SQL Server 2016 Standard / Enterprise EditionMicrosoft SQL Server 2014 Standard / Business Intelligense / Enterprise Edition■RT ProRT Pro 3D 共通仕様●接続可能な測定機器・ミツトヨ製計測システム(パソコン処理装置付)[対応計測ソフトウェア ]・三次元測定機:MCOSMOS V3.2以上・画像測定機:QVPAK V10.0以上/QSPAK V10.2以上/ QSPAK MSE V3.1以上/QIPAK V4.1以上・画像ユニット:QSPAK VUE V4.1以上・表面粗さ・輪郭形状測定機:FORMTRACEPAK V5.311(*3a)・真円度測定機:ROUNDPAK V7.0以上(*3a)・硬さ試験機:AVPAK V2.0以上●フィルタ機能データ抽出にキーワードとなる項目・測定日時(年、月、日、時、週・・・)・シリアルNo.・トレーサビリティ情報 (例:検査員、加工機No.・・)・アラーム項目●テキストデータのインポート機能・既定形式のファイル(mbf、dfq 他)・カスタマイズ機能 (取り込みたいASCIIファイルに合わせた任意の テンプレートを作成可能) ■RT Pro 3D仕様●データ収集時の画面表示モード・3Dビュー 比較機能データ収集ソフトウェアReal-Time StandardReal-Time ProfessionalReal-Time Professional 3DパーツNo.02NDB16102NDB16202NDB163データ収集表示クラシックSPCビュー◯◯◯データシート◯◯◯2Dビュー◯◯◯3Dビュー(Hoops)◯データ抽出フィルタ◯◯測定機器から直接入力測定工具(RS232C、USB)◯◯◯機器商品(DDE)◯◯テキスト値入力インポート◯◯測標準価格200,000円300,000円350,000円表1 データ収集ソフトReal-Timeの機能比較[3Dビュー]3次元グラフィックスライブラリHOOPSによりワークの3次元CADデータから作成したhsfファイルを使い、ワークの図形を測定項目の視野位置に合わせて見えやすい方向に回転、移動、拡大・縮小など自由な設定が可能です。測定結果を表示する吹き出しボックスと測定位置を示す引き出し線もCAD図形の移動に合わせ移動します。 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)MeasurLink Report Scheduler 共通機能-----------------------------●レポートの出力先・プリンタ、ファイル、Eメール(添付資料として)MeasurLink Report Scheduler を使用すると---------------------------------- ●使用例・毎週月曜日に、先週分のデータで、指定したレポートを自動発行・「工具交換」(摩擦や破損など)のタグ情報が付いているデータだけを 抽出して、レポートを自動発行・検査記録のデータをシフト単位でフィルタして、シフトごとの日報を自動発行レポート自動発行プログラムMeasurLink Report SchedulerパーツNo.02NDB168標準価格300,000円ネットワークに接続されたReal-Time(RT Std/RT Pro/RT Pro 3D)またはProcess Analyzer(PA Lite/ PA Pro)モジュールで作成されたレポートを設定したスケジュールで自動発行します。月火水木金土日月火水木金土日月

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る