ミツトヨ精密測定機器・総合カタログNo.13-51版
346/628

E-41E測定基準器●ミツトヨがお届けする長さの基準■共通仕様●材質 低膨張ガラス●熱膨張係数 (0.00±0.02)×10-6/K●目盛線幅 4 µm●目盛ピッチ 1 mm●許容差※1(20 ℃) (0.5+L/1000)µm L=任意の2線間の長さ(mm) ※1:任意の2線間の長さの許容差になります。●標準尺は各種測定機器の校正等、企業における長さのトレーサビリティの基準としてご使用いただけます。●高精度・高品質の目盛を生成するために地下研究棟を備えたスケール専門工場で蓄積したリソグラフィ技術と高い評価技術で製作しています。長さ基準器(線度器)の最高位のスケールとして位置付けられます。182シリーズ標準尺182-501HL-250182-502HL-500■外観寸法図単位:mmHL-***Model No.Serial No.15アライメントマーク太さ20 µm目盛線太さ4 µm42厚さ目盛面測定長全長幅 仕様、価格、デザイン(外観)ならびにサービス内容などは、(予告なしに変更することがあります。あらかじめご了承ください。)■仕様コードNo.符号測定長 (mm)全長 (mm)幅 (mm)厚さ (mm)182-501HL-2502502802010182-502HL-5005005303020

元のページ  ../index.html#346

このブックを見る