真円度測定機 ROUNDTEST RA-H5200シリーズ

回転テーブル部 回転精度 軸方向 : (0.02+3.5X/10000)μm (X:回転中心からの距離(mm)) 回転テーブル部 回転精度 半径方向 : (0.02+3.5H/10000)μm (H:測定高さ(mm))
/pim-assets/medias_converted/Highres/Mitutoyo/Media/Image/15_Form Measurement/41_2_RA-H5200AH_202106_FS_1.psd

*商品の最新の在庫状況・納期は、お取引のある商社様または弊社営業所にご確認ください。

*商品画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。商品詳細は仕様を必ずご確認ください。

高精度、高剛性回転テーブルを実現するために各種パーツの精度を向上。

商品バリエーション

主な特長

  • 高精度、高剛性回転テーブルを実現するために各種パーツの精度を向上、さらに剛性に優れた高精度エアベアリングを採用し、真円度・円筒形状測定機の命ともいえる回転精度は、世界最高レベルの「0.02+3.5H/10000 μm」を達成しています。
  • 測定機としての高精度化を実現するためには、基礎である本体ベースの高剛性化が必須条件になります。そこで、FEM構造解析シミュレーションを駆使し、本体ベースの応用解析を徹底的に実施。その結果生まれたのが「高剛性本体ベース」です。
  • X軸/Z軸駆動部の位置決めセンサに弊社製リニヤスケールを搭載しました。駆動部の移動量をダイレクトに検出して、繰り返し測定に不可欠な高精度位置決めを実現します。
  • 真直度精度の命となるコラムガイド面の加工精度を極限まで向上させ、さらに独自のシステムと機構を採用することにより、コラム真直度「0.05 μm/100 mm(狭範囲)」という超高精度を実現しています
  • 真円度・円筒形状測定機は振動などの外乱が精度に大きく影響します。そのため、RA-H5200シリーズは優れた振動減衰性能を発揮する高性能除振台を標準装備しています。
  • 自動心/ 水平出し機構部分には、回転テーブル各軸に高精度ガラススケールを搭載して位置決め誤差を抑え、「高速自動心/水平出し」を実現、ワークのセッティングから測定までのトータルスループットを大幅に短縮できます。自動心/水平出し調整タイプのA.A.T(Automatic Adjustment Table)を標準搭載していますので、測定物の心出し/水平出し作業から測定者を解放します。
  • 内径、外径が混在した測定・解析も、検出器の方向切り替えなしでの連続測定が可能です。
  • 検出器ホルダ部分にスライド機構を搭載。いままでの標準アームでは測定が難しかった深穴ワークなどに、ワンタッチで簡単に対応することができます。
  • 検出器部分に安全機構を搭載。下方向からのアクシデンタルタッチを感知すると、真円度・円筒形状測定解析プログラム(ROUNDPAK)がエラーを発生し、測定機の動作を自動停止します。
  • 円筒度や平面度等、テーブル回転と直動動作を組み合わせたスパイラル測定機能を拡充、多断面測定を1回の測定で実施し、連続的なデータとして取り込みます。

仕様

符号 RA-H5200AS(標準コラム) RA-H5200AH(ハイコラム)
回転テーブル部 回転速度(rpm)
2, 4, 6, 10(自動求心時:20)
2, 4, 6, 10(自動求心時:20)
上下動部最大測定高さ(mm)
350
550
上下動部最大測定深さ(mm)
ø32 以上:深さ85 
ø7 以上:深さ50 
ø32 以上:深さ85 
ø7 以上:深さ50 
上下動部上下移動量(テーブル上面から)(mm)
350
550
X軸半径方向移動量(mm)
225 (回転中心より-25移動可能)
225 (回転中心より-25移動可能)
X軸最大移動速度(mm/s)
最大50(測定時: 0.5/1.0/2.0/5.0)
最大50(測定時: 0.5/1.0/2.0/5.0)
検出器 測定力(mN)
10,20,30,40,50
10,20,30,40,50
検出器 検出範囲(µm)
±400 /±40 /±4 
±400 /±40 /±4 
検出器 検出範囲(追従)(mm)
±5  
±5  
回転テーブル部 回転精度 軸方向
(0.02+3.5X/10000)μm (X:回転中心からの距離(mm))
(0.02+3.5X/10000)μm (X:回転中心からの距離(mm))
回転テーブル部 回転精度 半径方向
(0.02+3.5H/10000)μm (H:測定高さ(mm))
(0.02+3.5H/10000)μm (H:測定高さ(mm))
上下動部真直度狭範囲(µm/mm)
0.05/100(λc2.5)
0.05/100(λc2.5),0.2/550(λc2.5)
上下動部真直度広範囲(µm/mm)
0.14/350(λc2.5)
0.2/550(λc2.5)
上下動部平行度(µm/mm)
0.2 /350 
0.32 /550 
回転テーブル部 心出し/水平出し調整機能
AAT
AAT
回転テーブル部 心出し調整範囲(mm)
±5 
±5 
回転テーブル部 水平出し調整範囲(°)
±1
±1
回転テーブル部 テーブル有効径(φ mm)
300
300
回転テーブル部 最大積載径(φ mm)
680
680
回転テーブル部 最大測定径(φ mm)
400
400
回転テーブル部 最大積載質量(kg)
80
80
検出器機能
IN/OUTワンタッチ切替機構付き,Z軸方向衝突検出機能,スタイラス角度目盛付き(±45°)
IN/OUTワンタッチ切替機構付き,Z軸方向衝突検出機能,スタイラス角度目盛付き(±45°)
使用空気圧(MPa)
0.39
0.39
空気消費量(標準状態)(L/min)
標準状態にて45 【 空気源としては80 以上】
標準状態にて45 【 空気源としては80 以上】
検出器 測定子先端材質
超硬
超硬
本体質量(kg)
650
670
除振台 質量(kg)
170
170
電源
100V~240V
100V~240V

外観寸法図

/pim-assets/medias_converted/Highres/Mitutoyo/Media/ExternalDimensions/15_Form Measurement/41_2_RA-H5200AS-AH_000000_d_1.jpg

アクセサリ・オプション

ご購入方法に関するお問合せ

ミツトヨ商品のご購入につきましては、お取引きのある商社様または最寄りの弊社営業所までお問い合わせください。なお、商社様の紹介をご希望の場合も、弊社営業所や海外拠点へご連絡ください。