MITUTOYO Japan
プレスリリース
2007.11.12

次世代型マイクロメータ“QuantuMike カンタマイク”を発売

ID-N
MDE-25MJ
ID-B
MDE-50MJ

 1772年 ジェームス・ワットが卓上マイクロメータを発明以来、最も革命的な進歩を先駆のカタチに凝縮したデジタル式マイクロメータを発売。測定者の期待に応える測定スピード、操作性、安定性、高精度を実現した次世代型マイクロメータ
 株式会社ミツトヨ(本社:川崎市高津区、代表取締役社長:坂本 仁)は、シンブル1回転でスピンドルが2.0mm移動(一般的には0.5mm移動)するクイック測定を実現したクーラントプルーフマイクロメータ“QuantuMike※1 カンタマイク”を開発、商品化、11月21日から国内販売を開始します。
 ミツトヨは1937年マイクロメータの国産化に成功、1971年には「読む測定から見る測定」への進化を遂げた機械式のカウンタ付マイクロメータの生産を開始、1979年には液晶表示付のデジタルマイクロメータの生産を開始、更に2003年には従来の定説を覆す保護等級IP65を実現した革新的なクーラントタイプのデジタル式マイクロメータを開発、市場の大反響を得ました。
 そして、誰よりも先を行く先駆者の誇りを抱きながら、革新という未来を切り開いてきたミツトヨ、精密測定機器のトップメーカとしての商品開発力、生産技術力を結集し、長年の技術革新を背景に更なる進化を遂げたデジタル式マイクロメータ“クーラントプルーフマイクロメータ カンタマイク”を開発、商品化しました。
 現在、全世界で使用されているマイクロメータの構造のキーポイントは「ねじによる拡大機構」というシンプルな構造を長年に亘り継承している事で、この「ねじ」がマイクロメータの精度及び操作性を決定付ける重要な機械要素となっています。一般的にマイクロメータのねじピッチは0.5mmで、マイクロメータのスピンドルの直径に対する標準的なねじピッチであり、シンブル1回転でスピンドルが0.5mm移動します。
 カンタマイクは、ねじピッチ 2.0mmを採用し、シンブル1回転でマイクロメータのスピンドルが2.0mm移動するクイック測定を実現しています。ねじピッチ 2.0mm は70年以上に亘る高精度ねじを加工する技術と、新たに構築したねじ評価技術、新開発の高分解能センサにより実現した画期的なピッチ長さです。現在、販売中の一般的なデジマチックマイクロメータMDC-MJ/PJとほぼ同一の外観寸法で、ねじピッチ2.0mmを実現しています。例えば、従来品と比べ、ワークへのアプローチ時間を約60%※2、総測定時間を約35%※2削減でき、あらゆる測定シーンで威力を発揮します。
 その他、片手操作による安定した測定をより充実させた新しい定圧装置“ラチェットシンブル機構”の採用、ミツトヨ測定工具の代名詞である過酷な加工現場での使用を可能にしたクーラントプルーフ・保護等級IP65の防水機能等、デジタル式マイクロメータの次世代形として市場投入するものです。
 ミツトヨの“クーラントプルーフマイクロメータ”は、保護等級の規格に定められた方法に従って試験を実施するとともに、出荷前の全数についてエアリーク試験を実施し、ドイツ・ツフラインランド社の公的試験にも合格しています。この他にも過酷な温度環境下での信頼性を実証するための温度環境試験装置や長時間の連続動作をテストする作動環境試験装置、スイッチ機能などの電装機能を検査する電装部検査装置を用いて厳しく性能を評価し、トータルな品質を保証しています。

※1
QuantuMike カンタマイクはQuantumとMicrometerの造語です。
精密測定の飛躍的な進歩*を切り開いてきたミツトヨ。その中で、マイクロメータの先進性・革新性をQuantuMike カンタマイクのブランドに思いを込めています。(* 飛躍的な進歩: Quantum Leap)
※2
サンプルワークによる弊社調査

[価格と販売見込]

標準価格:
25mmタイプ・出力有り 19,500円  50mmタイプ・出力有り 22,000円
25mmタイプ・出力無し 19,000円  50mmタイプ・出力無し 21,500円
初年度販売個数見込: 15,000個 (国内販売のみ)

[主な特長]


シンブル1回転でスピンドルが2.0mm移動するクイック測定を実現

片手での操作に不慣れな方でも、測定結果にバラツキのない安定した測定を可能にする新しい定圧装置・ラチェットシンブル機構を採用

測定中に誤って原点位置を変えないように、安心できる機能として、便利なファンクションロック機能を搭載

アナログ感覚で把握できるスリーブ目盛と基点および主要な位置でのデジタル表示との位置合致が判断できる基点マーク付

油、水、塵埃などに強く、研削液の飛沫などが直接かかる過酷な加工現場での使用が可能な保護等級IP65を採用

[主な仕様]

測定範囲

0〜25mm、25〜50mm
最小表示量

0.001mm
器差

±1μm ※量子化誤差±1カウントを含まず
機  能

原点セット機能、ゼロセット機能、ホールド機能、ファンクションロック機能、
オートパワーON/OFF機能、測定データ出力機能(出力機種のみ)、エラー警報機能
保護等級

IP65 (IEC60529規格)
電源

ボタン形電池(SR44)1個
電池寿命

通常の使用状態で約1.2年
位置検出方式

電磁誘導式ロータリセンサ

[お客様からの問合せ先]

株式会社ミツトヨ 営業本部 測定工具ご相談窓口  電話(044)822-5151 ファクス(044)813-1691
ページを閉じる