MITUTOYO Japan
プレスリリース
2007.03.23

ミツトヨ経営諮問委員会からの提言について

 弊社は、今月6日(金)ミツトヨ経営諮問委員会より、「事件の再発防止とグローバル企業としての社会的責任を果たすための提言」を拝受しました。本諮問委員会は、弊社が外国為替及び外国貿易法違反ならびに関税法違反の容疑で起訴されるに至った背後にある原因を分析し、ミツトヨに対して下記3つに関する提言をまとめることを目的として設置されたものです。
(1) 取締役会および取締役が適法かつ適正に機能するため
(2) 企業が健全な企業倫理に照らして活動するため
(3) 70有余年にわたる企業風土を見直し、真のグローバル企業になるため
 弊社は、ここにある提言を真摯に受け止め、優先度・重要度をつけて取組みを進め、一日も早い信頼回復に努めてまいります。
以上

2007年3月23日
株式会社ミツトヨ
代表取締役会長兼社長
沼田智秀
ページを閉じる