ミツトヨについて
  • ミツトヨ5つの強み
  • 例えばどこで…?
  • 理念体系
  • 会社概要
  • 知りたい精密測定とは?
  • 『世界を舞台に!』ミツトヨ新卒採用

ミツトヨ5つの強み

創業1934 年、約80 年もの間、長さ測定にこだわり、常に精密測定技術の最先端を走り続けてきました。
現在では技術や精度、品質、製品数、販売数など、どれをとっても世界No.1 のメーカーに成長しました。
その成長を支えているミツトヨの“5つの特長” を紹介します。

「精密測定で社会に貢献する」〜測ることなしにモノは作れない

あらゆる生産は測ることから始まります。自動車も航空機も医療機器も半導体も、測ることなしに作ることはできません。測定が「マザーテクノロジー」と呼ばれるゆえんです。「精密測定で社会に貢献する」という経営理念のもと、ミツトヨは世の中のあらゆるモノづくりの品質、私達の生活の安全を土台から支え続けています。

5,500種類以上の製品数を誇る総合メーカー

ミツトヨの精密測定機器は、初の国産化に成功したマイクロメータやノギス等の測定工具に始まり、今では非接触センサ、高精度画像測定機や大型三次元測定機にいたるまで多岐にわたります。それらはミツトヨが保有する機械・電気電子・光学・制御等の幅広い基盤技術により日夜生み出されています。

圧倒的なシェア

ノギス・マイクロメータでは国内シェア約90%。精密測定機器業界全体でも国内約50%、世界約30%の圧倒的なシェアを誇るミツトヨ。精密測定機器のトップランナーとしてお客さまの信頼にこたえ続けてきたあゆみがここにあります。

グローバル展開

マイクロメータの事業が軌道に乗りかけた1963年、米国に販売拠点を設立。その後、南米、ヨーロッパ、アジアへと拠点を増やし、現在では世界59ヶ国に研究開発、製造、販売、技術サービス拠点を展開。精密測定のリーディングカンパニーとして高い信頼を得ています。

人を大切にする社風

ミツトヨの社是は「良い環境 良い人間 良い技術」。私たちは「人」こそ企業を支える最も重要な柱だと考えています。「良い技術」は、「良い人間」によって生み出されます。そして「良い人間」をつくるためには「良い環境」がなければなりません。物を作る前にまず人を作る。した。先輩社員が2年間に渡ってマンツーマンで後輩を指導し育てるしっかりとした新入社員教育制度もそのひとつです。人を大切にし、人が成長していける風土がミツトヨには根付いています。