インライン対応CNC三次元測定機マイクロコード「MACH-3A」による Mitutoyo SmartFactory

インライン測定でひとつにつながるスマートな未来を。

三次元測定機をインライン・ラインサイドへ。
より早い段階での不良品発見により
不良品1 つにかかるコストを低減。
工場全体のコスト効率UP に。

Mitutoyo SmartFactory
インライン対応CNC 三次元測定機
[マイクロコード MACH-3A]
資料ダウンロードはこちら

三次元測定機によるSmartFactoryでロスの低減・利益貢献

インライン測定機で、不良品の早期発見が可能に
インラインに配置することで、トレーサブルな品質管理体制を行うことが可能に
絶対寸法管理により、加工機側へのフィードバックが容易に

生産における不良品の早期発見

MACH-3Aは、製造工程の初期段階で不良品を発見することが可能です。
不良品の早期発見により、不良品に掛かるコストを抑えることにより、
莫大なコストへのリスクヘッジへつながります。

製造工程段階での「不良品の発見」の割合 80% MACH-3Aは製造工程の初期段階で不良品の発見を可能にします。 製造工程段階での「不良品の発見」の割合 80% MACH-3Aは製造工程の初期段階で不良品の発見を可能にします。

MACH-3A出展展示会

測定効率が向上する3つの理由

  • POINT1 POINT1

    測定時間の大幅な短縮

    測定のタクトタイム短縮が要求されるインライン・ラインサイドでの自動測定システムとして、専用機やゲージの代用設備として、トータルコスト削減に貢献します。

  • POINT2 POINT2

    測定室が不要

    三次元測定器としては、従来にない幅広い温度環境下での精度保証を可能に。防塵性能も向上、24 時間駆動を前提とした設計で優れた耐久力を実現しています。

  • POINT3 POINT3

    メンテナンス性の高い構造

    メンテナンスしやすい構造で、エアも不使用。トラブル要因の減少により、過酷な環境・温度化となるインライン・ラインサイドでの安定稼動を実現してています。

ミツトヨ技術資料

インライン測定と「ひとつにつながるスマートな未来」について
ミツトヨの製品やソリューションをご紹介しています。
ぜひ、ダウンロードしてご覧ください。

資料ダウンロードはこちら

MACH-3Aについてのお問い合わせ

製品導入、SmartFactory 構築、製品買い替え、
ソフトウェア関連など
まずはお気軽にご相談ください。

MAIL