お知らせ・プレスリリース
ミツトヨレポート
模倣品に対するご注意

プレスリリース

2018.05.08

測定工具商品の標準価格改定について

株式会社ミツトヨ(本社:川崎市高津区、代表取締役社長:沼田 恵明)は、宇都宮、川崎、中津川、志和、大野見の5拠点で生産している測定工具の国内での標準価格を本年7月1日から改定いたします。測定工具の中のマイクロメータ、マイクロメータヘッド、ノギス、デプスゲージ、ハイトゲージ、内径測定器、シリンダゲージ、ダイヤルゲージ、ポケット型テストインジケータ、スタンドなどの部品を含む約30,000点で標準価格を約10%値上げいたします。
値上げの背景は、原材料費の高騰が大きく影響、あわせて人手不足による人件費の上昇、輸送費の上昇などが挙げられます。このような環境の中、全社を挙げてコスト削減と新商品開発を最優先課題として取り組んでまいりましたが、弊社の努力の限界を超えるものと判断し、約30年ぶりの標準価格改定を実施いたします。
今後とも精密測定を通じてお客様の事業発展に貢献してまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

1.実施期日   :  2018年7月1日より
2.対象商品  :  測定工具(部品を含む)
3.対象商品点数     :  約30,000点
4.標準価格改定      :  現在の標準価格に対して、約10%値上げ       

Small Tool.jpg[お客様からの問合せ先]

株式会社ミツトヨ  国内営業推進部  電話(044)813-5410  ファクス(044)813-5433